労働者派遣法第23条第5項、労働者派遣法施行規則第18条の2第1項、
派遣元事業主が講ずべき措置に関する指針第2の16に基づき
労働者派遣事業に関わる下記の情報を提供いたします。


労働者派遣事業におけるマージン率の公開

対象期間:2021 年10 月~2022 年 9月

派遣労働者の数 8人
派遣先の数 3事業所
派遣料金の平均額 55,022円(1 日/8 時間当たりの額。)
派遣労働者の賃金の平均額 39,677円(1 日/8 時間当たりの額。賞与、通勤費、各種手当を含む。)

 

マージン率

マージン率とは、
派遣先から当社に支払われる派遣料金から、派遣社員に支払う賃金を差し引いた残額がマージンであり、
これを派遣料金で除して得られた率をマージン率といいます。
派遣社員の雇用主として
負担する社会保険料が含まれるほか、健康診断などの福利厚生費、
教育研修費用、有給休暇、採用に関する費用や営業費用、賃料などの諸経費が含まれています。

マージン率 27.9%(小数点以下一位未満の端数四捨五入)

 

労使協定を締結しているか否かの別

・労使協定を締結している
・協定書の有効期間の終了日:2024 年 3 月 31 日
・協定対象派遣労働者の範囲:派遣労働者として業務に従事する全社員

派遣労働者のキャリア形成支援制度に関する事項

新任研修、セキュリティ研修、ITスキル初心者向け訓練、プログラム言語・設計開発技術研修、
プロジェクト管理論など階層別研修、資格取得支援等を実施しています。
研修は勤務時間内に実施し、労働者負担はありません。

・キャリアコンサルティングの相談窓口:common@iai.jp

福利厚生に関する情報

健康保険、厚生年金保険、雇用保険、労働者災害補償保険の加入、
有給休暇は入社月から付与、慶弔見舞金、定期健康診断、資格取得支援補助金、
産前産後休暇、育児・介護休暇等の制度、リモートワーク、財形支援、弔慰金制度、
関東ITソフトウェア健康保険組合の福利厚生施設を利用可、等